アーカイブ | RSS |
稲葉塾
投稿者 : horiuchi 投稿日時: 2012-07-02 16:36:03 (1171 ヒット)

  「管理組合運営のトラブル・その原因て対処事例」について

 ・共同住宅であることの認識不足

 ・管理組合組織が確定していない

 ・駐車場利用料金の計画ない値下げ

 ・役員のなり手がいない

 ・自主管理の難しさ

 ・長期修繕計画が明確でない

 ・会計処理が正確に行われていない

 ・長期滞納者に対して未処理による修繕積立金不足

 ・管理規約等の定期的な見直しがされていない

 ・機械式駐車場の対策がされていない

 ・管理会社に対する不満等

 マンションは共同住宅であり、区分所有者等は維持管理に積極的に協力  

 し、そのマンションの管理規約等に沿った管理組合運営が大切である

 日本のマンションストック数2010年末571万戸を数え、その約20%が築

  30年以上のマンションが占めている現状をみると大切な資産であるマンシ  

 ョンを適正に維持管理できるかにより資産としての価値が大きく左右される

 

 

印刷用ページ