アーカイブ | RSS |
マンション管理相談日に参加しての感想
投稿者 : horiuchi 投稿日時: 2012-04-04 13:00:21 (1236 ヒット)

  マンション管理相談事例から

   相談事例から、最近特にマンション管理士から積極的にもっと啓蒙活動

   していくべき必要性を感じた。

   1)理事の役員任期期間が1年間のケースが多く、維持管理の継続性

    が保たれているこかどうか?

   2)理事長が、負担又権限を任されて責任が重すぎないか?

   3)定期総会議事録作成を管理会社まかせで、短期、長期的に適正で

     あるのか、将来修繕積立金不足が生じないのか? 等

  国土交通省が管理組合に定期的に実施している調査結果のトラブルの

  内訳として、音・ペット・水漏れ・管理費の滞納問題以外に、特にトラブル

  は生じていないとの回答を見ると、天災も起きてしまった現状から総会、

  理事会の運営の補助、大規模修繕を円滑に進めていくための支援等

  管理組合員全員の合意形成ために、マンション管理士は具体的な業務

  にかかわり管理全般のパートナーの一人として維持管理にかかわるべき

  である。

  

  

 

  

   

 

印刷用ページ